結婚記念日に夫からもらったお皿とグラス

1年目の結婚記念日に夫から、私の好きなブランドのお皿とグラスのセットを突然プレゼントされました。
当時は、2人で暮らし始めたばかりであまり食器も揃えていなくて、初めてのペアのブランド食器で、とても嬉しかったことを覚えています。
また、事前に私の母に、私の好きなブランドを聞いてくれていたらしく、夫のマメさに感激し、私をより喜ばせようとする気持ちが嬉しかったです。
結婚記念日の当日に、夫から私が見たかった映画のチケットを1枚渡され、半日外出しておくように言われました。
映画から帰って来ると、夫が携帯を片手にイタリアンのフルコースを作ってくれていました。
前菜、冷菜、スープ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートまで全部ネットで調べ、手作りしてくれました。
プレゼントでもらったグラスで、手作りのサングリアを飲み、もらったお皿で夫の作ったイタリアンのフルコースを食べました。
盛り付けもとてもセンスがよく、プレゼントの白いお皿に料理がとても映え、素敵な記念日のディナーになりました。
あれから8年経ちますが、毎年結婚記念日には、その時にもらったお皿とグラスで、夫と息子2人と私で、家で夫の手作り料理でお祝いをしています。