wp_sv_3663_49603 のすべての投稿

ユニクロやジーユーってメンズでも流行っているよね。

今度の秋冬に買う服は、ユニクロやジーユーで決まりだな・・と思っています。
その大きな理由は、やはり価格が安いということです。
そして、価格が安いにもかかわらず、しっかりとコーディネートできるような、カジュアルな商品が多いからです。
それと、ヒートテック用などもあるので、寒い冬を乗り切るには、うってつけです。
やはり定番は、防寒用のパーカーだと思います。
これとヒートテックを合わせると、雪が降るような天気になっても、防寒対策バッチリになります。
それと、ユニクロのマフラーはおしゃれで、価格も安いので、何点か買うことができるので、その日の服装に合わせてや、その日の気分によって替えることができるので、とても嬉しいです。

あと、自宅用にフリースも欠かすことができないアイテムなので、2~3年に一回は買い換えて着ています。
それを着て、自宅でゆっくりと過ごすことができて、近所のコンビニに行くくらいの軽いお出かけなら、そのままフリースを着て出かけることができるので、重宝しているので、今年も買いたいと思っています。

ただ全部ユニクロ&GUだとさすがに被るので、何点かは通販サイトで揃えるようにしている。
私服がおしゃれな男性がこっそり通販しているのは?僕が春夏秋冬買っているのはここです。

これでいいんじゃね?と思える自分がちょっと怖いけど、周りの評判はおしゃれだね~といわれるからまぁ良いかな。

そして、ヒートテック使用の靴下も欠かすことができないです。よく歩くので、靴下の消耗が激しくのでが、価格は安いので、簡単に買い換えることができます。
本当は、有名ブランドをばっちりと着こなしてみたいですが、お金があまりないので、お金がないうちは、ユニクロでカジュアル感を出して、秋冬を過ごしたいと思っています。

身体の気になるムダ毛部分を挙げていくよ。

ムダ毛って女性にとっては永遠の悩みではないでしょうか。
処理がめんどくさい上に、人それぞれではありますが生えるサイクルが早い。
そして私のムダ毛は濃いので処理せず無法地帯にしているとかなり目立ちます。
特に気になっているのが、両わきのムダ毛です。
わきの毛って濃い上に、処理後の黒ずみもすごく気になるところです。
少しでも処理を怠るとにおいの原因になったりと何かとめんどくさいんですよね。

VIOのあたりは、脱毛がマストかもしれないです。
痛くない脱毛器ランキング|子供にも使えたり、安いものはどれか探してみたよ。
次に気になるのは足、腕のムダ毛です。

足の毛剃りは広範囲な分時間がかかりますし、腕は剃りずらいですよね。わたしは昔から肌が弱く、毛剃り後はローション塗ろうがクリーム塗ろうが、赤いボツボツができてヒリヒリして痛いです。

2、3日すると赤みは引きますが、その間に掻きむしったりしているので、そこの部分が傷になり色素沈着しちゃったりもします。
掻かないようにしたり、カミソリも少しお高めの肌に刺激の少ないものを選んだりもしますが効果はあまり得られず。
でも、ごくたまに肌荒れもせず綺麗に剃れている日もあります。
肌荒れする日との違いって何でしょうかね。

もしかしたら女性ホルモンと関係して、月経前や月経中は肌が敏感になっているのかなーなんて思ったり。
ムダ毛とは一生の付き合いなので肌を労わりつつ、処理していきたいと思います。

運動&カロリー制限の王道ダイエット

私のダイエット挫折歴

1.炭水化物抜きダイエット

炭水化物を一切食べないダイエットをしましたが、一週間で挫折しました。
肌はガサガサになり、なんだか体調も悪く、頭痛もしてきた。
て事で、キレイになりたくてダイエットしてるのに、
これじゃダメだと思い、炭水化物抜きダイエットはやめました。
他に置き換えダイエットも同じ理由で挫折。

2.TRFのダイエットDVD

これは友人に借りてみたのですが、リズム感のない私はついていけませんでした。

3.カーヴィーダンス

こちらはTRFよりはついていけたのですが、2週間ほどで膝が痛くなってしまいました。
ついていくのに必死で、間違った動きをしてしまっていたのかもしれません。
しばらく我慢して続けていたのですが、歩くのもつらいほど痛くなってしまったので、
挫折しました。

4.階段昇降運動・スクワット

何をしても2週間ほど経つと膝が痛くなってしまいます。

何をやっても続かない。私にはダイエットなんて無理だ。。
としばらく何もしていなかったのですが、服のサイズがどんどん上がり、
これではダメだ!ここで諦めては一生このままだ!
となんとか奮起し、現在はカロリー制限&水中ウォーキングを始めました。

何をしても膝が痛くなってしまう私。
どうしたものかと、いろいろ調べてみると、
水中ウォーキングがいいらしいので、始めてみました。
私は運動が苦手で面倒くさがりなので、まさか自分がプールに通うなんて思ってもいませんでした。
が、意外や意外、水の中に入るのって楽しいんです。

正直、行くまでは面倒くさいな~と思いますが、
行けば毎回来て良かったと思います。水の中って気持ちいいですよ。

さらにカロリー制限も始めました。

目標体重 × 30 が摂取できるカロリーという事が分かったので、

私の目標体重48kg × 30 の1,440kcalに抑えるようにしています。

カロリーの計算は面倒くさいと思っていましたが、
便利なダイエットアプリがあるので、
思っていたほどは面倒ではないし、慣れてくると覚えてくるので、
これなら続けられそうです。

我慢するダイエットは続かないと思っているので、
自然とカロリーの低くて、満足感が得られる料理を選ぶようになり、
野菜を食べる量が増えたので、健康にもいいのではないか?と思っています。

残念ながら、まだ1kg弱しか結果が出ていませんが、
今度こそ目標達成したいです。

読書好きな方にはぜひおすすめしたいファンタジー小説

私は暇さえあれば図書館に、買い物ついでに本屋へととりあえず本が大好きな人間なんですが最近読んだ本でぜひおすすめしたいものが「図書館の魔女」。
読書好きな方なら「図書館」というワードが目につくだけで興味や期待を膨らませてしまうのではないでしょうか?この本はそんな方々の期待にきっと応えてくれる、素晴らしい本の世界に連れていってくれる言葉の詰まった本です。

現代に比べるとまだまだ科学が発展しておらず人が自然と密接に暮らしている時代に、ずっと昔から本を集め守り続けてきた図書館。その図書館を担う人を畏れと尊敬を込めて「図書館の魔女」と人々が呼んでいる。そんな世界を舞台にしたファンタジー小説です。
あらゆる場面で描写が繊細で、読んでいる人の記憶から世界を鮮明に想像させてくれるような文章なので読み始めてすぐにその世界へと引き込まれていってしまいました。そして読めば読んでいくほどに作者が言葉を大切に想い、巧みに使いこなしているか驚く展開となっています。私程度の表現力では上手くおすすめすることも出来ませんが、この本の作者は言葉を知り尽くしています。少し分量はありますが、読み終わったあとにはそれ以上の感動がありますのでぜひ読んでいただきたいです。

自分のお店ですが…キツイです

自営業で、小さなお店を細々とやっています。
小売り業界自体がなかなか物が売れす厳しい時代ですが、特に私の様な趣味の物を扱っているお店はしんどいですね。
この15年ぐらいで、市内にあった同業他店舗は殆ど全て閉店しました。
その分がうちの店に流れてきてくれれば良いのですが、そういう事もなく…
インターネットを使って、Amazonやヤフオクで販売していて、その分の売り上げでどうにかこうにか遣り繰りしている状況です。
お店の売り上げはゼロの日もありますので、もうアルバイトさんも殆ど使っておらず、日曜日だけ来てもらってます。
サラリーマンをやっていた頃は考えもはませんでしたが、普通に勤務しているだけで生活出来るだけのお金が貰えるって、凄い有難い事です。
勿論、人間関係であったり大変な事は沢山ありますが、耐えればお金は貰えるんですから、生活に困る事はないわけで。
長期に渡りお金で悩むのはなかなかキツいものがあります。
好きな仕事だから続けている、という感じでしょうか。
でも、もしどこかが正社員で迎えてくれる..という話があったら、乗ってしまうかもしれません。
明日も売り上げがあるといいな..ととりあえず気持ちは前向きであるように努めています。

一軒家をどーんとプレゼントして欲しい!

今欲しいものは、一軒家です。結婚してアパートで2人暮らしをスタートさせてから早11年になります。引越しもせず、ずっと同じアパートに住み続けています。子供ができていれば引っ越すきっかけにもなっていたのかもしれませんが、残念ながら子宝には恵まれませんでした。年齢的にもこの先2人で過ごすことになると思います。
そのため、アパートの2DKの広さで全然問題なく過ごせてしまっているのです。長年住んできたことで、すっかり居心地も良くなってしまい、いまさら引っ越す気持ちになかなかなれません。ただでさえ、お金が足りない状態なのに、無理して一軒家を建ててまでひ越すのはどうかと思ってしまうのです。おそらく子供がいたら、スペースが狭くなる問題が出てきて、無理にでも引っ越そうとしていたのかもしれません。
同じぐらいの友人たちは、続々とマイホームを手に入れています。子供が生まれ、アパートでは狭すぎるからです。そうした友人たちからも「家を建てないのか」「ずっとアパート暮らしなのか」とよく聞かれます。確かに、一生アパート暮らしというのもこれまた寂しいものではありますので、やはり一軒家に引越したい気持ちはあります。家をプレゼントしてもらえれば、すぐにでも引っ越す気持ちになると思います。と言うことで、家が今の私の欲しいものです。

結婚記念日に夫からもらったお皿とグラス

1年目の結婚記念日に夫から、私の好きなブランドのお皿とグラスのセットを突然プレゼントされました。
当時は、2人で暮らし始めたばかりであまり食器も揃えていなくて、初めてのペアのブランド食器で、とても嬉しかったことを覚えています。
また、事前に私の母に、私の好きなブランドを聞いてくれていたらしく、夫のマメさに感激し、私をより喜ばせようとする気持ちが嬉しかったです。
結婚記念日の当日に、夫から私が見たかった映画のチケットを1枚渡され、半日外出しておくように言われました。
映画から帰って来ると、夫が携帯を片手にイタリアンのフルコースを作ってくれていました。
前菜、冷菜、スープ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートまで全部ネットで調べ、手作りしてくれました。
プレゼントでもらったグラスで、手作りのサングリアを飲み、もらったお皿で夫の作ったイタリアンのフルコースを食べました。
盛り付けもとてもセンスがよく、プレゼントの白いお皿に料理がとても映え、素敵な記念日のディナーになりました。
あれから8年経ちますが、毎年結婚記念日には、その時にもらったお皿とグラスで、夫と息子2人と私で、家で夫の手作り料理でお祝いをしています。